Entries

スポンサーサイト

HDR-AS100Vの感想 その2 マウントグッズ

 原付の頃から運転動画撮りたいぜ! と思っていたので、カメラをバイクに取り付けるためのモノは結構もっていたりする私。社会人になってからはもう面倒になって、バイクに乗りながら撮影ということはほとんどしなくなってしまっている。が、HDR-AS100Vでそれが再燃! してくれるといいなと。いや、しなくてもいいんだけど。 手持ちのマウント等々。 まずバイクマウントについて、いろいろ試してみた結果、ヘルメットの右サイ...

HDR-AS100Vの感想 その1

 買ってから二週間ほど経過した。 スノボに行かないけど、バイクでちょいちょい使ったり、釣堀の川に突っ込んでみたり、そんな事をしているので少々記しておこうと思う。 まず余談。前記事で少し触れた事の補足。 USB給電であるとか、外部マイクを使う場合は、本体下部の蓋を開けておく必要があり、その場合は防水カバーは使えないので、裸で使う必要がある。さらにその状態でカメラを固定したい場合は、三脚穴をくっつける部...

春の憂鬱

 日に日に暖かくなり、にわかに焦り始めるワシ。 今は寒いから、暖かくなったらやろう・・・と先延ばしにしてきた数々が、襲い掛かってくるようで。 買い物が難しい時節である。 4月から消費税が上がる、といって、その直前に買えばお得かと考えると、そうでもないような気がしてならない。なんていうことを考えつつ物欲を消費しなくてはいけない事に苦心する。物欲なんて消費するなよ>ワシ。 売る側にしても、4月から高くな...

カメラ話 - お気に入りレンズ ソニーDT35mm -

 α77は手放してしまったが、α700は健在である。 長く使ったカメラは愛着があって手放せない、もはや売っても二束三文、αマウントAPS-Cで光学ファインダー搭載機として最後の最高機である、などなど理由はあるが、一番の理由は、「DT35mm F1.8 SAM」というレンズにある。 価格.comの満足度ランキング3位。それもうなずける、僕も気に入っている。α700 + DT35mm まず見た目がカッコいい。 35mmのこの単焦点レンズは、APS-C専用...

VTRのテールランプ破壊

 何かを得た分だけ何かを失う。 という事はないだろうか。 大抵、一週間に一回の割合で、食材をベルクで買っているが、その、食品が入ったレジ袋を家に持ち帰り見ると、この買った量だけどういう形でかこの家から外にゴミとして出しているんだよなあ・・・と思う。そうでなければ、我が家は物理的にパンクするわけで。 そんなわけで、HDR-AS100Vを得て、よし!バイク動画を撮ろう! と言った矢先、バイクを駐輪場の壁にぶち当...

2010年東北ドライブ その5

 その5にして2日目に入った。 自分の旅というものは、観光名所に行くでもなく、各地の美味いものを食うでもなく、地元の人や旅人との交流も積極的には取ろうともしない、思い返してみれば何をしに行ったのだと思わざるを得ない物が多い。いや、全てそうであるかもしれない。その為、まったく旅の参考にはなるまい。 この日もそうだった。 特にあてもなく走り、火力発電所があったので立ち寄ってみた。この日は、夜に、盛岡で...

ギャーン!!ギャギャギャーン!!

 というわけでHDR-AS100Vを買ったぜアニキ!! 前回の記事で「今は買わない、必要ない」としていたのにナゼか買った。何を言っているのかよくわからないと思うが、俺もよくわからないが、レポート用紙1枚に不要論を書いたその翌日にやっぱり欲しいかもとなり夜にレポート用紙3枚に必要論を書き殴りそしてそのままソニー直販で予約し、発売日の今日、無事に届いたのであった。 脳内与党の強行採決でありしかし脳内野党も心の中で...

舞子さん、アクションカム購入至らず。

 日曜日、舞子スノーリゾートは珍しく混雑していた。自分の中では舞子はそんなに混雑しない、という認識だった。これまでがちょうどタイミングがよかっただけだったのかもしれない。それでも、他所に比べればそこまでリフトを待つでもない。コースは多彩だが狭い箇所が多いため、人を避けながら滑る新種のウィンタースポーツと言った感じだった。 11時半ぐらいにレストランへ行ってみると、大混雑だったから、昼食は取らずに14時...

大型二輪免許、欲しいナ。

 27歳になって、急に、大型二輪を取りに行きたいなと思いついた。 これは、定期的に思いつく事案である。だから別に27歳になったことは、あまり関係のない事なのだが、近場の教習所をいくつか検索してみた。9~11万円ぐらいで取れるようだ。 思わず買ってしまうほどの、ビビッと来る大型バイクには出会えて無いので、免許だけで、買うつもりはない。レッドバロンで免許取得キャンペーンのような割引を受けるなら、欲しいバイ...

2010年東北ドライブ その4

 この日の宿は能代市。 北上せねばならないというのに、男鹿半島の南側をたどって内陸へ戻った。北側を走りたかったのだが、道を間違えたようで、しかし戻るのも面倒なので、そのまま突き進んだのだった。これが、海沿いの真っ暗なワインディングだった。海沿いといっても海は崖のはるか下であり、たまに見えるそれはただ真っ暗な闇が広がるばかり。暗い上に雨で、さらに交通量もないから、心細くなってくる、そんな道だった。し...

せっかく6D持ってるのに、ロクな写真撮れてないと、落胆する夜。

...

2010年東北ドライブ その3

 秋田県に入った。眠くなって来たところで道の駅があり、そこで少しの仮眠を取った。考えてみれば寝ずに出発して、多少の仮眠でここまで来ている。そういう変に、わざと体調を崩すかのような事をするのも、推奨できることではないにせよ面白い事のように思う。秋田県由利本荘市にある「道の駅にしめ」という所だった。 なおも小雨の状態が続く。国道7号線は秋田市に至る。今回の目的は、男鹿半島の先端、入道崎から夕日を眺める...

菅平高原スキー場

 これまで長野のゲレンデに行ったことがなかった。 正しくは、大学4年の時にスキーで白馬さのさかに行ったことがある。しかし、社会人になってスノボを始めてからは、ない。 関越の渋滞を避けるために上信越に逃げたが、結果として帰りは大渋滞にハマった。その先週、先々週と都内も雪で、外出しようにも出来なかった・・・そんな人々の外出欲求が高まり、一気に放出されたこの土日だから、どこへ行っても結局渋滞は避けられな...

2010年東北ドライブ その2

 天候は、悪い。 小雨がずっと降っているような天気だった。 それであっても、東北の写真を見ていると、俺は大変東北が好きだなというのを再確認させられる。左に日本海、右に羽越本線を構える国道354号線がいい。1時間走れば60km進める道である点もいい。よくよく見てみれば、この小雨もまたよかったのかもしれない。暗い、寂しい感じが、大変好きなのである。 かつてバイクでも走った道だった。それを改めてクルマで、という...

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。