Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1489-6c439c7d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【連載】日本一周 再びの餘部鉄橋 7月30日

2008年7月30日。
福井~京都~兵庫~鳥取。

 何の不安もなく眠れる幸せ・・・そんな安心感を伴って目覚めたのは久々だった。安いビジネスホテルですら、キャンプに比べたら快適すぎる。金さえあればすべてビジネスホテルにしたい! キャンプに伴う大きく重たい荷物は、バイクの運動性能を下げるばかりか、荷物が徐々に前方によって来て自分を圧迫することもあった。旅立ちから今まで、常に荷物の不安定さとも戦っていた。
 ホテルで朝食を食べ、9時に出発。ホテルではキャリアを貸してくれるので、荷物の運搬が楽だった。

 流れのいい国道を走り、京都府内へ。市街地で少し流れが悪くなる。海沿いの峠道を走るクルマは、観光ぽかった。それは天橋立に向かう道であった。
 天橋立にはあまり興味はなかった。ただ、有名であるから、ここが天橋立か・・・と思った。上に登ってまたのぞきをしようとまでは、思わなかった。時間的にもそんなに余裕がない。
 この日は天気もよく、走っていて気持ちよかった。時折山陰本線の線路と交差・並走しつつ、兵庫県に入った。気づけば、城崎温泉周辺にいた。ここで、南下し、高速道路を使い、岡山であるとか、その辺りまで、一気に走ろうか? という考えが浮かぶ。ペースは上がらないし、下道で走っていてはいつまで経っても本州を脱出できない、暑さに負けて体力が持たない。体力を持たせようと走れば、ペースは落ちる。
 だが、時間ならあるさ、と、山陰の海岸をトレースすることにした。

 城崎温泉から内陸を走り、餘部に。大学1年生の時以来、2度目の餘部だった。あの時よりいい天気。「さようなら餘部鉄橋」の文字が悲しい。しかしどうしてだろう、餘部に来ると俺はとてもうれしくなってしまうのだ。このときも、テンションがあがった。写真もたくさん撮った。
 とりあえず前も行った、餘部鉄橋直下の喫茶店に入り、アイスコーヒーを飲んだ。これでだいぶ疲れと暑さが緩和された。そして、餘部駅まで行った。餘部駅に至る道はだいぶ変わっていた。そして、撮影ポイントには入れなくなっていた。
 駅の傍らで列車を待つと、上下線共に来た。列車から高校生が降りてきた。

 餘部から海沿いを走り鳥取まで走った。途中、なんとも美しい夕景に出会い、思わずバイクを止めた。この3日間、日本海の夕暮れは常に美しい。
 峠を越えて鳥取県へ。餘部までは、一度きたことのある場所であるがゆえ、「まだここか・・・」とあせることもあったが、鳥取まで来るとペースにも自信がもててくる。
 マップルに載っていた海沿いの温泉に行ってみる。内湯から海を眺められるつくりだが、あいにく、夜のため景色が見えなかった。コレは昼は気持ちいいだろうと思った。

 今宵の宿は鳥取市内のネットカフェ。デジカメのデータを持ってきたポータブルHDDに転送する必要もあった。夕飯として餃子の王将に行った後、この日の移動を終わらせた。


2009年7月30日。
 もう木曜日か、と思った。一週間が過ぎるのが早い。しかし土日はもっと早い。今度の土日もバカみたいに早く終わってしまうだろう。それを思うと・・・。
 職場の人間関係は良好だし、仕事も少しずつ説明してもらい、また少しずつ任されている。小さな仕事というか、実務には直接関係のない仕事だったりする(すなわち雑用か)が、それでも十分にうれしい。仕事が楽しいかも、と思った。
 帰りは同期と飲んだ。
 新しい環境に来て初めての語らいの場だったから話すことはいっぱいあった。



PICT4756.jpg

CIMG1995.jpg

PICT4759.jpg

PICT4771.jpg

CIMG2173.jpg

PICT4831.jpg

PICT4943.jpg

PICT4971.jpg

PICT4990.jpg

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1489-6c439c7d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。