Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1528-93557c36

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【連載】日本一周 北海道とお別れ 9月15日

2008年9月16日。
北海道~岩手。

 フェリーが9時出航のため、日が昇る頃に起床した。海沿いであるから、テントの外に出ればとても美しい景色が見られた。こんな中での早起きならいいな・・・と思いつつ、朝食としてお湯を沸かしてカップうどんを。美しい朝焼けのこの海を今日は渡るのだ。
 函館に向かって走り出す。一応通勤時間帯なのか、海沿いの一本道も、結構クルマが走っていた。そして函館市内へ・・・。途中、土方歳三函館記念館というのがあった。
 フェリーに乗る前に、コンビニとガソリンスタンドに立ち寄った。
 フェリーは、昨日、電話予約しておいた。

 フェリーが出発する、北海道ともお別れだ。ほかに数名のライダーがいた。俺はデッキで風を浴びていた。1時間ほどの道のりだから、ずっとそこにいた。景色がキレイだった。
 往路は青森市から乗ったが、復路のフェリーは大間までだ。
 それにしても意外にも本州と北海道というのは近いものだ。途中、28mm相当の広角レンズで、北海道と本州が両方写る。
 青く深い色をした海を渡り、大間に着いた。

 大間ではまず、本州最北端へ。ほかの多くのライダーもそうしていた。そしておのおの、南へ。
 青森に帰ってきたとはいえ、まだまだ道は快適そのもの。北海道よりはちょっと劣るが、関東なんかよりはずっと走りやすい。半島を一気に駆け下りて、ラーメン屋で昼食を。
 あぁ・・・もう本州、この旅も終わりなんだ・・・。

 青森は内陸側に行ってみて、十和田湖。十和田湖へ至る道が、森林の木漏れ日の中を走るような道で、大変気持ちよかった。川に沿ってなだらかな無数のワインディングを行く感じが、たまらない。
 十和田湖を周辺をうろうろしていたら、秋田県に入っていた。十和田湖は秋田県境だったのか。
 そのまま内陸を行くと、今度は、岩手県に入った。
 ちなみに今日の目的地は、岩手県の、一度泊まったことのあるキャンプ場である。

 岩手市方面に向かって突っ走る一本道は、結構快適だった。もう暗くなってから、夕食にラーメンを食べた。そういえば昼食もラーメンだったのに、その時それに気づいていたかどうか。
 暗闇に包まれたキャンプ場に到着。夜露に濡れたサイトに、テントを設営し、温泉に。
 キャンプ場には誰もいなかった。今日、利用申し込みの電話をしたら、最近熊が出たといっていたからこれは困った。キリシタンの墓の隣で寝るのも怖いが、熊が出るところで寝るのも怖い。食料品のにおいがしないようにした。それから、携帯で音楽をかけっぱなしにして、寝た。
 これで意外にも寝られちゃうんだから、うるさいと眠れない私なのに、怖いのは大丈夫なんだろうか。


2009年9月16日。
 帰ったら早く寝よう、と思うのに、帰宅すると元気になるというか、なんだかんだで寝るのが遅くなる。といっても11時には寝る。
 会社で眠いから、もうちょっと早く寝たい・・・。
 この連載が終われば、朝は6時に起きればいいから、1時間は多く寝られるからよしとする。

 東急ハンズでポイントカードを作ってみた。欲しいものがあったんだけど、行ってみたらなかったから、何も買わなかったんだけど。


PICT7126.jpg

PICT7130.jpg

CIMG2389.jpg

PICT7169.jpg

PICT7179.jpg

CIMG2429.jpg

PICT7186.jpg

CIMG2433.jpg

CIMG2470.jpg

CIMG2510.jpg

PICT7190_20090917055947.jpg

CIMG2575.jpg

PICT7197.jpg


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1528-93557c36

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。