Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1555-a2b65809

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ポロのために、今週やったこと

 ポロが納車されるまでに、やらなくてはいけないことがある。手付金を除く全額を振り込み、車庫証明を取り、実印を登録し、任意保険に加入し、ETCを買い、ナビを買い・・・。後半は物欲だとしても、前半は必須だ。車庫証明がなくてはナンバーが登録できない。いかに自分が車庫証明を早く取得できるかが、納車時期にかかわってくる。平日、会社を休んででも、取りに行かねばなるまい。

 そのため今週はまず、実印となるべき印鑑を購入した。池袋にある印鑑屋なども検索したが、結局はネットで購入した。月曜に電話して在庫を確認し、火曜日には届いた。

 水曜日には、給料が入ったのを見計らって、全額振り込んだ。

 車庫証明に必要な書類には、不動産屋さんにハンコを押してもらわなくてはいけないところもあったから、月曜日に行ってみた。すると3150円でやってくれた。ついでに車庫証明に必要な、駐車場の地図のコピーもくれた。手書きでもいいそうだが、コピーがあればありがたい。

 金曜日は午前半休を取り、役場と警察署へ行った。ただ、金曜日の朝の段階で、書類は未完成だった。車庫証明には、自分の家と駐車場の距離を描く図と、駐車場の寸法や周辺道路の寸法を描いた図が必要で、不動産屋でくれたのは前者のみだった。朝から駐車場をウロつき、大体の寸法を描いた。絵心はないので、結構苦労した。

 まず、役場に行って、印鑑を登録した。それから2通、印鑑証明をもらった。1通はなんとなく手元においておこうかな、と思ったので記念に。それほど時間はかからなかった。

 続いて警察署へ。事前に電話して、受付時間と受付場所を聞いておいた。免許更新を行う建物の中に、窓口があった。そこに書類を提出すると、特に問題なく受理され、12月2日には受け取れるとのことだった。そのため、12月2日にまた午前半休を取得する旨、会社に行ったら申し出ておいた。ここんところ半休を取得してばかりだが、致し方なし。

 今日の夕方、クルマ屋に電話してみたら、それなら金曜日にナンバーを取りに行って、土日には納車・・・という話になった。思いがけず、一週間早めの納車になりそうで、ワクワクしている。



 前の記事で、ポロ購入に至る経緯を書いたが、いかにも壊れそうなイメージのあるアルファロメオでもいいかな、と思ったのは、洗濯機が壊れたからである。買って半年ぐらいで、洗濯機が壊れたのである。フタはちゃんと閉まっているのに、フタが開いていますというエラーが出て、すすぎ・脱水ができないという故障だった。

 最初はそれを自分で何とかしようとした。フタが開いているかどうかのセンサー・スイッチがどこかにあるはずで、それが原因だろう。となれば、分解すればなんとかなるかもしれない。だが、分解すら満足にできなかった。ネジをはずしても、カウルがはずせないのである。結局、修理をお願いしたが、基盤の故障だったらしい。すぐに直してもらえて、よかった。

 自分で分解しようとして、結局分解はできなかったんだけど、その時思った。「壊れたら治そうとして分解して、分解したらそのモノの仕組みを理解できる。壊れるほどに愛が深まるな。洗濯機ですら壊れるんだから、クルマが壊れるのは当然かもしれない。それを治しながらのクルマライフもなかなか、面白いものかもしれないな。」と。



 恋愛と結婚は違うなんていうことを、前、聞いたことがあるけど、なるほど確かにそうかもしれない。フェアレディZというクルマに恋していたが、ポロを買うことにしたっていうのはそういうことだろう。Zは、好きで好きでたまらないクルマだし、今でも見れば胸がときめく。でも、手が届かないというか、実際に手にできない・・・と思ってしまった。それでポロを選んだのが妥協かといえば、そうでもなくて、ちゃんとポロのことは好きだし。

 好きだけじゃダメなんだ。でも、ポロと幸せな生活を送れると思う。



 輸入車は、ハンドルの位置が右であっても、ウインカーは左側についている。つまり、シフト操作を行う左手で、ウインカーを操作しなくてはいけないから不便だ、という意見がある。そうだよな、と思っていた。でも、バイクに乗っていて思った。バイクだってそうじゃないか、と。

 バイクはクラッチ操作を行う左手で、ウインカーを操作する。交差点手前でシフト操作はするし、交差点手前でウインカー操作も行う。ためしにやってみたけど、同時にはできなかった。でもそれを不便に思ったことがあるかといえば、まったくない。ってことは、クルマがそれでも、全然問題ないんじゃないか。むしろバイクと同じ~と思えば、楽かもしれない。

 私のポロは、パッシングやハイビームはウインカーのレバーで行うが、尾灯・ライトの点灯はハンドルの右にあるスイッチを用いる。これはなかなか、変だな、と思っていたが、最新のフォルクスワーゲン車でも同じだった。



 なぜかそれまで忘れていて、昨日、グランツーリスモをやっていて思い出したんだけど、私のポロはMTだからヒール&トゥができるじゃないか! 別にヒール&トゥというのが特別にやりたいことではないけれど、昔はちょっと憧れていた。

 シフトダウンする時にエンジンの回転をあわせるために、少し吹かす。それをブレーキ操作と一緒に行う。バイクじゃ普通にやっていることだけど、足でやるとなると、どうなるんだろうな。難しいんだろうか。俺とポロのシンクロ率を高めれば、普通にできそうな気もする。
 

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1555-a2b65809

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。