Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1704-4fd53442

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

なんだかんだ言って、愛してる。

 ついに、ポロのマフラー問題が解決しました!!!
 12月中旬に壊れてから、対策を練りながら放置プレイをかましていたので、2ヶ月以上も不稼動状態だったわけで、だいぶ稼働率が落ちました(基本情報勉強中)。

 土日に自力でマフラー治してやる! と、思いながら仕事をしていたら、クルマ屋さんに勤める友達からメールが。同じ形のポロが入って部品取りできるんだけど、どう? と。
 自分じゃできないから、取り付け作業してくれるんだったらお願いしたい、と、電話で交渉したところ、土曜日にやってくれることになった。
 救いの手とはこのこと!

 問題は、そのお店が群馬にあるっていうことなんだけど、最後の力を振り絞って関越道を突っ走った。出発前の状態としては、マフラーは完全にパイプから外れていた。前に耐熱テープとかで対策したんだけど、2日走ったらダメになったっていう。
 耐熱の粘土みたいなヤツで気休めに補強してから、群馬へGO!

P1130632.jpg
さすがに慎重な運転。追い越し車線に一度も入らず走ったのは久々だった。


 寄居PAで休憩して、あっさり到着。何事もなくてよかった。マフラーはパイプが折れていようとも、ブッシュを介してボルトでがっつり車体に固定されているタイプだったので、落ちる心配はなかった。
 早速作業に取り掛かって頂く。
 ドナーは5ドアハッチバックのATで、紺色のポロだった。すでにマフラーは取り外されていた。距離は4万ぐらいとのことで、じゃあまああと1年はマフラーは大丈夫そうだ。

P1130659.jpg
夢にまで見た折れてないマフラー。

P1130646.jpg
折れちゃってるマフラーの接合部。

P1130657.jpg
もちろん折れてない!

 国産だったらマフラーから伸びるパイプはもっと短く、途中で接合部があるらしいんだけど、このポロは車体の真ん中ぐらいまで一本のパイプになっている。
 作業を見ていたら、それゆえに大変そうだった。
 後輪を支えているパーツを車体から取り外さないと、うまく入れられないようで・・・。
 こりゃヤフオクでマフラー落としても自分じゃどうにもならなかったな、と、痛感。
 パイプを支えるボルトも、各所に結構あって、みてるだけでも面倒であった。

 作業後、エンジンをかけてもらうととても静か!! いやコレが普通なんだけど、いやー、やっぱり静かなのはいいなぁ。
 いや、ぶっちゃけ、高速を走っていて、爆音も悪くないと思わなかったわけでもなく。高速走行状態でアクセルを全閉した時が一番うるさい、みたいな。おお、VTRと一緒ジャンなんて。
 でもそれじゃ全然クルマに乗れないので、治ってよかった!

 お店の中で友達と談笑してから、帰宅した。

 秩父にでも寄って帰ろうかなぁ、と思ったが、別に用事ないしなぁ・・・でもせっかく群馬まで来たんだから、どこかへ寄って帰りたい! と思ったものの、何の考えも浮かばないまま一般道を走っていたら、渋滞で嫌になり、本庄インターから関越道へ。
 関越混んでるかなぁ・・・と思ったが、渋滞なく家まで帰ってこられた。

 一時は本気で中古車情報をみまくり、治すより他のを買った方がいいんじゃないか・・・と、考えていた。でもやっぱり、治って乗ってみれば、ポロは楽しい。
 コーナリングでも、高速走行でも、なんかしっかりした感じがあっていい。
 なんだかんだ言っても、治してよかったなぁ。

 途中、星の王子様パーキングエリアこと寄居PA(上り)に立ち寄ってみた。リニューアルした情報はクルマ雑誌で見ていたんだけど、今日まで立ち寄る機会がなかったわけで。
 残念なイルミネーションと、犬のウンコ臭が印象的でした。
 埼玉にまた一つ残念スポットが増えてしまった。

 寄居PAでエンジンを始動させると、嫌なフィーリング。アクセル踏んでもエンジンがふけない。クラッチ切ったらエンジン止まるし!
 マフラーは治ってもエンジンは治ってないよね、当たり前だけど。
 無理やり回転数を上げてクラッチミートして、本線へ合流。
 無理やりでも高速走行に入ってしまえば、いつの間にか症状は消えているわけで。
 エンジン不具合との付き合いは長いので慣れてきた。5分ぐらいはアクセルを底まで踏んでも速度は落ちないまでも加速しない状態だったが、その後、治った。

DSC03697 (2)

DSC03700.jpg


 さて、これでマフラーは治った!
 快適なドライブ。マニュアルの感触はやっぱりサイコーだ!
 これで、本来の問題であるエンジン不具合と、また、向き合わなくてはならない・・・。
 とりあえず、ヤフオクで、スロットルボディを買おうとしている。
 コレで治るんじゃないか!? という気がしてならない! と、何かを買うたびいつもそう思うが、いつも治らないポロである。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1704-4fd53442

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。