Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1705-9923dd70

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カメラ的物欲

 先週、物欲を消化しまくったため、もう物欲なんてないぞーって感じで、ある意味無気力な感じになっていた。だが、日曜日、早くも新しい物欲が沸いてきた!

 日曜日、池袋に集合し、なんとなくビックカメラとかに行って。その中の一人に、いつの間にかカメラ好きになっていた友達(ペンタックスK-x所有)がいて、さくっとカメラバッグを購入していた。それがCRUMPLERの55ミリオンダラーホームというヤツで、見た目普通のオサレなバッグなのに、中身は実はカメラバッグ! みたいな感じでジョリーグッドなアイテムであった。
 その友達、すでにそれの小さいバージョンである3ミリオンだかを所有していて、その日も持っていた。

 普通に遊びに行く時は、最近はもう一眼レフを持っていかなくなった俺。普段はショルダーバッグと、コンデジだけで出かけている。でも、同じような装備で、その友達は一眼レフも持ち歩いてるんですな。俺だったらショルダーバッグのほかに、カメラだけが入るソニー純正バッグを持っていくっていう、重たい感じになっちゃうのに、さわやか。
 コレは欲しい!!
 思わずその場で買いそうになったが、いったんシンキングタイムへ。

 さらにその友達は、単焦点レンズをビックカメラで触りまくった後、ネットで購入していた。俺も単焦点レンズになっていたので欲しいぞ!
 というわけで、カメラバッグと単焦点レンズが欲しくなった。

 酔っ払って帰宅した日曜日、冷静になった月曜日、いざレンズを買おうと思うと、一つ思うところが・・・。それは、俺はこのままソニーを使い続けるのだろうか? ということ。α700を買う時、すでに、次こそはニコンとか思っていたぐらい、次はニコンになる可能性がある。だが、もちろん、ソニーのレンズはニコンにつかない。ニコンに移行してしまったら、αアクセサリはゴミ!!
 αはそのほか、フラッシュまでも独特なので、互換性がなく、ゆえに、フラッシュも今まで手を出していなかった。

 ビックカメラで、今のαラインナップを見てみたけど、α900の下はα55のようであった。その下にα33があって、以上。な感じ。
 α55を触ってみた。電子ビューファインダーじゃないか・・・。
 α700の後継が、光学ビューファインダーで登場しない限り、次はニコン。
 その辺がわからないのでレンズは怖くて手が出しにくいです。

 NEXとか作ってる余裕があったら光学ファインダーにバカみたいにこだわったカメラを作ってくれないかなソニー。α700はコニカミノルタが感じられる、いい感じにソニーとコニミノのバランスが取れたカメラなんだけど、ソニーが強くなると家電っぽくなるのかなヤッパシ。



 カメラバッグは、5ミリオンの1つ上の6ミリオンも気になり、今日、ビックに行ってみてみたけど、やっぱりちょっと大きすぎる。買うなら5ミリオンだな。
 そして、対抗馬は、ソニー純正のLCS-MS10。これまた普通なバッグっぽくってでも中身はカメラバッグであり、俺の要求を満たしている。
 どっちかを買おうと思う。

 レンズは、まず、明るいレンズとして・・・。
・ソニー純正「50mm F1.4 SAL50F14」
・シグマ「30mm F1.4 EX DC (コニカミノルタ用)」
 この二つが気になる。50mmだと75mm相当、ちょっと望遠かなぁとも思うので、30mmだったらって考えるとシグマいいかもしれない。
 どちらも3万円台なので、αマウントで揃えちゃう不安を加味すると、安いF1.8も気になる存在。
・ソニー純正「DT 50mm F1.8 SAM SAL50F18」
・ソニー純正「DT35mm F1.8 SAM SAL35F18」
 35mmの方が1.7万円ぐらいで、価格.comでの評判がやたら良いので気になる。というわけで今の第一候補はこの35mmF1.8。

 あと、マクロレンズが欲しい。
・ソニー純正「DT 30mm F2.8 Macro SAM SAL30M28」
・シグマ「MACRO 50mmF2.8 EX DG (ミノルタ AF)」
・タムロン「SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) (ソニー用)」
・タムロン「SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1 (Model G005) (ソニー用)」
 30mmだと、ワーキングディスタンスが近すぎる感じがして、価格もさほど変わらないことからシグマの50mmが一番気になる存在。マクロをどのように使うかって考えたら、たぶん、俺の場合、室内撮影が多いと思われ。50mmぐらいのワーキングディスタンスがちょうどいいかも。
 プラス1万円で、定評のある90mmが買えるのは悩みどころで。
 60mmは、F2っていうのがだいぶ気になる。マクロじゃない使い方をした時に、それはそれで出番が増えそうかもと思ったり。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1705-9923dd70

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。