Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1721-34022b2b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2358]

大変なことになってしまいましたね。。。
当日は歩いて帰ったとは、お疲れ様でした。

地震でこんなに恐い思いをしたのは初めてでした。
私の方は当日含めちょくちょく停電しているので、キャンプ道具がとても役に立っていますw

早く復興して、何の心配も無く車やバイクに乗れるようになって欲しいですね!
  • 2011-03-19 10:30:01
  • ひろきち
  • URL
  • 編集

[C2359]

>ひろきちさん
本当、大変なことになってしまいましたね、まさか・・・という思いです。
なんとか歩いて帰れる距離でよかったです。

私もこんな地震は初めてで、怖かったです。
キャンプは役立つ趣味として見直されそうですねw

クルマやバイクに何も考えず乗れることが幸せだったって、今は思います。東北もツーリングでお世話になっている地なので、一日も早い復興を願っています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

震災後の生活

 気づけばもう一週間経っている。でも混乱はまだまだ続いているように感じる。身近なところでのガソリン不足、特定の商品の不足などは、一週間もあれば元に戻るだろうと思っていた。道路が壊れているわけじゃないから、輸送さえされれば元に戻る、と。しかし今のところまだ、ガソリンスタンドは長い列ができているようだ。自分の中の、何の根拠もない予測の一週間経っても正常に戻らないことで、少々不安になりつつある。
 ガソリンに関しては震災前の土日に満タンにしていたから、列に並ぶことはなかった。食品に関してはとりあえず米はあるし、常日頃からジャスト・イン・タイムで食品を買っていたので、買いだめ、買占めをすることもなかった。個人的にはどう考えても買い溜めをするほどの状況と判断するに足らない埼玉において、買占めをする人の姿を見ると無性に腹が立つ側のスタンスであった。
 腹が立つので必要な時以外は外に出ない、引き篭もり状態である。

 大きな問題としては、電力不足による鉄道の運休、本数削減。月曜日、火曜日は会社にいけなかった。水曜日のお昼ぐらいになって、最寄り駅から都内にいける電車がやっと出て、久々に会社に行った。会社に行けないというのは、なんだか心細く、焦り、苛立ちもあったが、一旦いけたのでよかった。
 木曜日には朝から電車が動いていて、それに乗れた。日々改善してくれる鉄道会社に感謝した。またそういう方針を採った政府・電力会社にも。
 ただ、木曜日は大規模な停電があるかもしれないとの事で、定時を待たずに仕事が終わった。さらに、金曜日は休みになった。

 というわけで、この一週間、まともに会社に行った総時間は2日に満たない。
 なので家にいるのだが、暇である。
 体力も時間も有り余っているのに、何もできないのかというのもある。
 悶々とした日々をすごしている。

 クルマやバイクがあるので、出かけようと思えばできなくもない。ただ、不要不急な外出は控えようと思っていて、それもできない。ガソリンがまだ安定供給状態にないし、停電で動いてない信号があれば事故もあるかもしれない。それらに伴う渋滞もあるだろう。

 停電は第一グループに属するが、なぜか今のところ一度も停電していない。停電したらおとなしく寝ようと思っているのだが。キャンプ用のガスランタンは用意しただけで、使っていない。

 水曜日は昼から会社に行けたはよかったが、帰りの足がなかった。電車が5時までは動いていたが、それまでには帰れず、といって、22時過ぎに動き出す電車を待つ気にもなれなかった。なので、電車が動いている成増まで行って、そこから歩いて帰ってきた。途中飯を食ったのを含めて、3時間ぐらいかかった。
 飯を食うにも、停電が多く、営業している店が少なかった。やっと電気がある店に入ったが「急に停電した場合、お出しできない場合があります」といわれた。歩いているうちに空腹がなくなっちゃってたので、じゃあいいか・・・と思った。「じゃあいいです」といって背を向けようとしたら「あ、停電したらの場合ですから・・・」と引き止められた。ああ、万が一の停電ってことか、と思い、やっぱり食べた。その後、入ってくるお客さんは全員「それでも構わないです」といって着席していた。あれ、じゃあいいですって思うのって俺だけか?w
 地震当日に痛めた足が、まだ治ってない状態だったから、痛かった。そんな状態で歩いていたから、ゆっくりしか歩けなかった。歩き方がおかしいな、と思う。新宿からに比べれば半分ぐらいとはいえ、きつかった。まさか一週間の間に30kmも歩くとは思わなかった。
 電車が動くのを待っているよりは30分ぐらい早く帰ってこられたことに満足したが、よくよく考えてみると微妙なところである。常人なら電車を待つような気がする。国道沿いを歩いているのは俺ぐらいだった。

 おかげで、膝から下に筋肉がついた気がする。力を入れるととても硬い! おおおお! これは!! と、筋トレに目覚めそうな俺である。が、筋トレは面倒なのでやっぱりこの筋力はまた落ちていく気がする。

 というわけで、今日も休みだったわけだが、明日からの三連休、どう考えても暇で困っている。普通の三連休ならば、クルマかバイクでどっか行こう、行くあてがなければとりあえず実家に、となるのだが。クルマ、バイクも無駄には乗れない状態なので、どうしようかな・・・家にいるのももう飽き飽きしている。いや、家にいてやるべきことも、いろいろあるのに、やる気が出なかったりする。それはもともとだが。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1721-34022b2b

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2358]

大変なことになってしまいましたね。。。
当日は歩いて帰ったとは、お疲れ様でした。

地震でこんなに恐い思いをしたのは初めてでした。
私の方は当日含めちょくちょく停電しているので、キャンプ道具がとても役に立っていますw

早く復興して、何の心配も無く車やバイクに乗れるようになって欲しいですね!
  • 2011-03-19 10:30:01
  • ひろきち
  • URL
  • 編集

[C2359]

>ひろきちさん
本当、大変なことになってしまいましたね、まさか・・・という思いです。
なんとか歩いて帰れる距離でよかったです。

私もこんな地震は初めてで、怖かったです。
キャンプは役立つ趣味として見直されそうですねw

クルマやバイクに何も考えず乗れることが幸せだったって、今は思います。東北もツーリングでお世話になっている地なので、一日も早い復興を願っています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。