Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1740-a1b009e7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

さくっとHDDをコピーできるMAL-2935SBK購入

 ゴールデンウィーク後半はがっつり遊んでいたので、久々の更新です、お久しぶりです、そんなでもないか、まあいいいや、こんばんは。

 土曜日、友達から電話。
 「カラオケ行こうぜ!」
 「むむ、じゃあアキバ行こうぜ!」
 「おk!」

 実はこの日の前の夜あたりに、急に高校時代の写真が見たくなったんですな。んで、80GBのHDDを久々に接続してみた。そしたら、普通にデータは見られるものの、旧いってこともあって若干不安な動作だった。ここでバックアップ熱が沸騰して、前々から気になっていた、HDDからHDDにコピーできるブツを買おう!! と。
 すなわち、アマゾンの欲しいものリストに「AREA MrClone 搭載可能HDD S-ATA形状 2台 接続USB2.0 e-SATA デュプリケーター機能搭載 SD-SSU2E-G1」や「NOVAC SATA HDD つなが~るKIT Clone 【PCレスでHDDを丸ごとコピ​ー】 NV-TS150W <33464>」や「MARSHAL クローンHDDスタンド ブラック MAL-2235SBK」が保存されていた。

 んだけど、よくよくこれら商品を見てみたら、SATAにしか対応していなかった。80GBのHDDはIDE接続なので、これじゃダメ。というわけで、ググってみたところ、最後のMAL-2235SBKの上位機に当たるであろうと思われる「MARSHAL クローン IDE HDDスタンド MAL-2935SBK」に的を絞った。
 IDE変換のブツが付属しているとのことで、これならOK! 変換できるモノが1つしか付属していないから、IDEからIDEにはコピーできないけど、今更IDEを買うこともないので、問題なしですな。
 というわけで早速ポチろうと思っていたのだが「通常5~6日以内に発送します。」とのことで、ちょっと放置していたのであった。
 というわけで秋葉原に行って現地調達しようと思ったのであった。

 というわけで、雨が降りそうな天気の中、電車に乗って都内へ。池袋に集合して飯を食った後、山手線で秋葉原。秋葉原に行くの、何気に久々であった。会社帰りに・・・ってことも最近やってないし。休日の秋葉原なんてもっと久々でした。

 小雨が降っていた。最初にヨドバシに行ってみた。特にコレといって何もなかったので、傘をさしつつクレバリーへ。ヨドバシの間に雨がやんでくれることを願っていたのだが・・・。

 クレバリーで「MAL-2935SBK」を探してみたが、見当たらなかった。IDEに対応していないヤツならあった。向かいにあるドスパラに入ってみたら、あった。が、なぜかコレだけ値札がなかったので値段がわからない! レジに行って店員さんに聞いてみると「5980円」とのこと。「じゃあ買います」とのこと。「ご迷惑をおかけしたのでこれオマケです」とのこと。値札がないって別にそこまで迷惑じゃないけど何か貰ったw

DSC01720.jpg
オマケでもらったUSBメモリ。容量が記載されてなかったが4GBであった。


 ふとここで我に買える。
 コピー機買っても、コピー先となるHDDがなきゃ意味ないじゃないか!!

 というわけでクレバリーに戻り、いつものWDを購入。バックアップ元が80GBなので、80GBあれば充分なのだが、コストパフォーマンスを考えると、今はやっぱり2TBですな!
 って何台目の2TBなんだ>俺!!

 初っ端から荷物が増えてしまい疲れたのでカフェで休憩。生クリーム好きでクレープ好きなので、クレープも食べた。

DSC01699.jpg

DSC01696.jpg

 友達は「外付けHDDが欲しいかも」「ディスプレイが欲しいかも」といっていたが結局アキバでのお買い上げはなし。ギター屋さんに立ち寄ってから池袋に帰った。んでカラオケですな。



 帰宅した俺は、とりあえずHDDコピーをば!!

DSC01752.jpg
電源ケーブル、SATA延長ケーブル、IDE変換などが付属している。

DSC01759.jpg
これがIDE変換のブツ。こいつをHDDに装着してから、差し込むといい感じだった。

DSC01762.jpg
HDDを差し込むとこんな感じ。

 80GBで、20GBと60GBにパーテーションして使っていたわけだが、そんなことも関係なくさくっとコピーしてくれる。コピー時間は1時間かかるかかからないか、ぐらいだった、あんまり覚えてない。遅い、という感じではないですな。まあ80GBなので、2TBあったとしたら一晩ぐらいかかりそうな勢いであるが。

 コピーは問題なく完了。俺の欲求を満たしてくれた!
 そして付加価値として、微妙に嬉しいのが、PCに接続する際のインターフェースがUSBに加えてeSATAもあるってことですな。eSATAケーブルも付属している。俺のパソコンのマザボにはeSATA端子があったんだけど、今まで使う用事がなかった。でもこれでやっと穴を埋められる! 穴があったら埋めたいじゃないか!

 HDDからHDDにコピーしたところで、2TBに80GBをコピーした状態であり、残りの1.9TBが未フォーマット領域になっていて無駄であったりする。もちろんそこをフォーマットして使うことは可能である。が、今回、俺は、そのほか、旧いHDDも同様にコピーしようと思ったので、一旦、PCに内蔵しているHDDに転送することに。

 DOSでxcopyなどを使ってみるも、名前の関係か、いくつかコピーできないものがあり・・・。
 どのファイルがコピーできてないの!? っていうのはあとから確かめるのが難しく、コピー元とコピー先のファイル名を比較するものをPerlで作ったり。
 とかなんとか、そんな感じで未だにバックアップは完了してなかったりする。
 とりあえず、いつ壊れるかもしれないHDDからデータを抜いて置けたので、OKですな。

 Windowsだとコピーできないファイルとか、そもそもパーテーションで区切ってたりとか・・・などの、面倒なことを考えず同じ内容のHDDをもう一台作成できる! ってのはナイスだった。
 HDDイメージをメディアにバックアップしてくれるソフトもあるが、いかに大容量のBD-Rとはいえ、大容量HDDをコピーするのは面倒なので、同じ容量のHDDを2つ買ってコピーしておく! っていうのは楽でいいかも。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1740-a1b009e7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。