Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1741-9774ae86

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

VTRに捧げた土日 チェーンスプロケ交換編

DSC02002.jpg

 この土日は、VTRのメンテナンスのために実家に帰った。今住んでる場所だと、ちょっと人目も気になるし、スペース的にも・・・ってことで。
 内容は、チェーン、前後スプロケット、ハブダンパー交換。フロントサスペンションオイル交換。チェーンは江沼のシルバーで、前後スプロケットはサンスター、ハブダンパーは純正部品、サスペンションオイルは円陣屋至高のABSO-Rを使用した。

 コーケンのレンチセットなどをボックスに積み込み、土曜の昼ごろ出発。関越は快適! っていうか、なんか、VTRって、後ろに何か荷物を積んでいたほうが安定している。相対的にバネ下重量が下がるから・・・ってことかもしれないが、なんか、バイク便として使われることを想定されたセッティングのような。

 それにしてもこの二日間の天気は最高! ロングTシャツ一枚の上に革ジャンっていう装備で、ヒッジョーに快適に走ることができた。ちなみに革ジャン、気づけば買って1年、だいぶ柔らかくなっていて、着心地最高になっていた。

 高速も、下道も空いていたので、さくっと気持ちよく帰郷できた。

 ところで、トルクレンチが行方不明になっていた。出発前に家中を探し回ってみたが、結局見つからなかった。まあ、そのトルクレンチは壊れているようだったので、新しいのを買おうと思っていたのだが。問題は、トルクレンチにつけっぱなしにしていた、24mmソケット。リアを外すのに必要になるんだけど、・・・これも現地調達するか('A`)

 というわけでまずはホームセンターへ。前回とは違うメーカーの安物トルクレンチと、24mmソケットを、別々のお店で購入。どちらのお店にも片方しか置いてなかった。9.5サイズの24mmソケットはあんまり置いてないのかな。

 2時という半端な時間であり、また実家に誰もいなかったため、ラーメン屋へ。この時間のラーメン屋は空いていて、吹き抜ける風の気持ちよさに、マッタリした。

DSC02004.jpg

 ラーメンと餃子で腹を満たしたところで(ついでにバイトの女の子が可愛かった)、メンテナンス開始! リアスプロケット交換、フロントスプロケット交換、チェーン交換、それぞれ1時間で合計3時間で終わらせる! という適当な計画を立てて開始。というか、作業を始めたのが3時なので、日没がタイムリミットですな。

 ここんところ洗車もロクにしてない状態だったので、チェーン周りはヒッジョーに汚れていて、手や服が汚れまくり。ソレを見越してジャージに着替えていた。

DSC07022.jpg

 まずはリアスプロケット交換から。タイヤを外してスプロケを外す。んだけど、スプロケを止めているボルトがなかなか厄介な場所にあり、難しい。タイヤから取り外した状態だと力が入らないので、タイヤにとりつけたまま工具が入るスペースをずらして力をかける。これがまた硬いので、一気に疲れた。

P1160012.jpg
前後比較。まあそこまでひどく歯が減っているようには見えない。

 ついでにハブダンパーも交換。これはハマっているだけなので非常に簡単。古いヤツなんか、もうだいぶ削れていたので、ポロっと落ちてくるぐらいだった。削れている分、スキマができていた訳で・・・これを交換するだけで、だいぶいい具合になりそう!

P1160022.jpg

P1160020.jpg
前後比較。「あれ!?部品の番号が違う!?」と思ったが、古いヤツは「KB7」の「K」と「7」が削れてしまった様子。こりゃあ・・・。

 チェーンを外した状態のまま、タイヤを組み上げて、リアスプロケット交換、ハブダンパー交換は完了。つづいて、フロントスプロケット交換。これはもう楽。とんでもなく楽であった。なのでさくっと完了。

P1160036.jpg
スプロケットカバーを外したら・・・k、きたねぇ!!

P1160039.jpg
前後比較、右が新品。ちょーっとだけ削れているといえば削れていなくはないかも。みたいな。


 さて、ここまでは順調。最後の難関、チェーン交換。チェーンを切断したり、圧着したり、カシメたりと、なんか1つ1つ大変そうなんですな。
 使用するツールは、実家に保存しておいたナンカイの3ウェイツール。今回2回目の使用。ちゃんと工具を保管しておいた何年か前の俺に感謝。一度つかったとはいえ、使い方なんか覚えてないので、説明書も役に立った。

 まずは古いチェーンを切断。ヘキサレンチでツールを押し込んでいくが力が・・・。だんだん手がブルブルしてきた。普段運動してないってことか。
 無事に古いチェーンを切断できたら、説明書通りにやるとすれば古いチェーンに新しいチェーンを仮止めして引っ張って所定の位置に簡単に。っていう手順なんだが、古いチェーンは抜き取った。新しいチェーンをラインにそわせてスプロケにかませた。

 そして新しいチェーンの接続。接続部分の動きがしぶくなってしまったので、圧着しすぎたかな? と焦ったが、その後カシメたらうまい具合に動くようになっていた。よくわからないが、結果オーライであった。
 カシメ具合がわからなかったので、ググったりしたが、チェーンツールに付属する測定ツールで測ってみても大丈夫そうなので、大丈夫でしょう!

P1160049.jpg
ナンカイチェーンツール、カットモード。

P1160088.jpg
これが入らなければ、カシメOKらしい。


 終わった! ってことで試走してみる。うーん、アクセルワークに対する変なショックが減って走りやすくなった。これは、ハブダンパーの効果か? 近頃はチェーン調節もあんまりしてなかったので、よくわからないが、とりあえず全体として気持ちよくなったのでオッケーである!
 土曜日はコレで終了し、フロントフォークオイル交換は日曜日に。

DSC07050.jpg

次回、フロントフォークオイル交換に続く。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1741-9774ae86

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。