Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1852-b4e44926

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2553]

問題は、付けるときよりも「外す」ときだったりします...
(取替えだったり、引越しだったり)

それでエラく高くついた経験がありますので、くれぐれもご注意のほどを!

[C2554]

>Bipolarさん
賃貸なので、出るときは元通りにできるように、一式保管しています。
でも、いざやるときは面倒そうですね(笑)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

うんこ環境向上のDIY

 うんこネタです。カレーを準備の上、ご覧ください。

 割とお腹が痛くなりがちな26歳であるところの小生。いや、最近は結構改善してきた。毎日ヤクルト、もしくはそれに類似する何かを飲んでいる効果は確実に出ている。
 仲のいい友達とは何か? その定義とは? と問われれば、それは、腹が痛くなったとき「腹痛い、うんこしてくる」と、気兼ねなく言えるか否かである。と、思う。

 そんな感じの、生まれついてのゲリうんこ人間であるところの俺は、自宅のトイレこそが世界一のトイレであるべき! と考える。誰にも気兼ねすることなく長時間トイレに立て篭もれる・・・これこそが我が家のトイレに求められるものだっ! と。

 しかし、会社のトイレにはあって、我が家のトイレに存在しないもの・・・というのが、最近とても気になっていた。
 それは、ウォシュレット。
 もともと、ウォシュレットなんて濡れちゃうし、そんなの不要だろ! と、ウォシュレットのついているトイレでもソレを使わずに生きてきたのだが、ふと気が向いて使ってみたら、これはいい! 素晴らしい! となった私。そんなわけで、家のトイレにもウォシュレットが欲しいなー。

 でもでも賃貸だし、そんなの無理じゃね?
 とか思いつつ、ググっていたら、こーいう商品があるんですな。便座を交換するだけでOKなのが! っていうかソレが普通なのかもしれないが、ウォシュレット=完成された製品であると思い込んでいたがために、まさかDIYで取り付けられるとは夢にも思っていなかったのであった。
 しかも、最も安いタイプであれば、1.3万円~ぐらいで買えてしまうではないか!!

 というわけで、買った。

DSC03527.jpg

 今回チョイスしたのは、パナソニックの温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」、DL-EFX10-CPパステルアイボリーというヤツですな。ちょうど、α77を購入したときの、ヤマダポイントが、1.5万円分ほどあったので、ヤマダモールで購入した。12915円であった。

 ウォシュレット初心者なのでよくわからないが、「貯湯式」という方式。すなわち、温めておいたお湯を貯めておいて、必要なときに噴射するタイプ。常にお湯を適温に保っていることから、電気代がお高め。ソレに対して、必要なときに必要な量のお湯を生成する、「瞬間式」なら、電気代が3分の1程度となる。が、製品のお値段がお高め。というわけで、「貯湯式」にした。

 パナソニックのコイツは、特に他に何も買う必要なく取り付けられる、とのことだったが、実際、付属品及び付属の工具だけで取り付けることができた。我が家の場合は。

 仕事終わりに、雨の中、佐川の営業所までクルマを飛ばして、受け取ってきたのだが、我慢できるわけねぇぜ・・・ってことで、そのまま取り付け作業に取り掛かったが、1.5時間ほどで取り付けられた。水周りは難しい・・・と思っていたが、そうでもないですな。1.5時間の中に、トイレルームを掃除するという時間も含まれているので、普段からキレイにしている人は、1時間もかからずに取り付けられる模様。

 需要がないと思いつつも、取り付けの様子を4ステップでサクっと。

DSC03431.jpg
まずはビフォーの様子。ごくごく普通のトイレ。

DSC03542.jpg
トイレに水を送っている管に、付属品の管を挿入するぜ! 止水栓を止めて、ボルト回して、間に挟みこむだけですな。我が家のトイレは、フレキシブルな曲がり方をする管だったため、とっても簡単だった。もし曲がらない管の場合は、長さが変わるので、もうちょっと大変らしい。

DSC03556.jpg
続いて既存の便座にサヨウナラ! トイレによって、ボルトの止め方が違うようで、我が家のは上からドライバーで回して外す感じとなっていた。

DSC03445.jpg
水道からの水ホースを便座に装着して、新しい便座を取り付けて固定して、コンセントを入れれば・・・完成だ。うひょー! テンションあがるぜー!


 というわけで、我が家のトイレがウォシュレットに進化した。
 しばらくの間は、無駄にうんこしたくて仕方がなかったが、取り付けから一週間経った今はその欲求も落ち着いてきている。

 強弱の調節が3段階しかなかったりと、会社のトイレの5段階には負けていたりするのだが、特に問題ない。温水もちゃんと温水が出るし。コレといってウィークポイントのない、メリットしかない改造! うーん、これは快適!
 快適ついでにさらにトイレを改造したくなってきたが、もう別にいじるところないよなあ・・・。我が家のトイレに置いてあるスタパ齋藤さんの著書であるところの「ガジェット愛がとまらない」によると、スタパ齋藤氏の家のトイレには音姫がついているらしいが・・・さすがに・・・それは要らないかなって。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1852-b4e44926

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2553]

問題は、付けるときよりも「外す」ときだったりします...
(取替えだったり、引越しだったり)

それでエラく高くついた経験がありますので、くれぐれもご注意のほどを!

[C2554]

>Bipolarさん
賃貸なので、出るときは元通りにできるように、一式保管しています。
でも、いざやるときは面倒そうですね(笑)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。