Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1870-f20cada8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ETC交換&配線いじり

 まだまだ、カローラフィールダーネタ引っ張ります!
 フェアレディZでイジりたかったけど、イジれなかった分、フィールダーに買い換えた途端にイジリー欲求が爆発してますな。フェアレディZはナビ交換ができなかった上、イジらなくても完成されていた感があり、イジる気になれなかった。イジると高くつきますしね・・・。
 小学生時代の分解魔を経ての自己満足DIY野郎にとって、お安く手軽にイジれるフィールダーちゃんは、なかなか良い感じです。

 今回の休日は、細々とした配線イジリを。
・ETCの交換
・3口シガーソケットの交換
・2口シガーソケットの増設
・プラズマクラスターの配線
 といった感じで、前席周りの配線を最適化。

IMG_3086.jpg

 最初からついていたETCが、ど真ん中にあって、横に寄せたいなーと。そもそもこの車載機、一切しゃべってくれない。ポーンとか言うだけ。なので、これまでポロ、フェアレディZ、につけていた車載機に交換します。
 まずこの純正ETCを外す、ということで、ダッシュボードをドカン!と外すぜ!

DSC06049.jpg
エアコンスイッチパネルを外さなくても、ナビを取り囲んでいるエアコン通気口パネルを外せば、ナビ交換できそうですな。

DSC06061.jpg
メーターパネルも外してみた。

 で、ダッシュボードを取り外そうとするものの、まったくうまく行かない。ググっても情報つかめない。うーん、どうしようかな。と、純正ETCの配線をおもむろに引っ張ってみると・・・そのまま助手席側のピラーの方まで配線が出てきた。なんと! 純正だからダッシュボードの下を通して配線しているのかと思い込んでいたが、普通にフロントウィンドウ下側に沿って配線していただけであった。ので、ダッシュボード外す必要ないじゃん!

DSC06069.jpg

 助手席側 Aピラーを外して、ETCの配線を引っ張ってみると、グローブボックスを外してアクセス可能な場所につながっていた。これを取り外して、ETCを外すことに成功。新しいETC車載機の配線を取り回して、無事完了。
 その後、よくよく観察してみたら、トヨタ純正ETCと、俺が持っていたETCのコネクタは同じ形だった。じゃあ、純正配線を使った方がスッキリ&常時電源も拾えるからナイスじゃん、と、再度配線のし直し。最初にコネクタを確認しておくべきだった。ついでに、ドライブレコーダーとレーダー探知機の配線も、Aピラーに埋め込んだりして、しっかり隠れるように配線しておいた。

DSC06130_20131016190148fc8.jpg
今まで使っていた3口シガーソケットが接触不良のようで、ヒューズが飛んだりしたので、買い替え。エーモンの検電テスターも壊れていたので、買い替え。

DSC06138.jpg
早速、配線をぶった切って、ギボシを装着。これで、ヒューズボックスから直接電源を拾います。

DSC06145_201310161901500c2.jpg
3口の方は、アクセサリー電源連動として、助手席下に、マジックテープ両面テープで固定。

IMG_3141.jpg
その3口から、プラズマクラスターに配線。

 そんな感じで、配線の最適化が完了。2口シガソケは、必要な時だけ常時電源につないで、USBでスマホ充電、みたいな感じにして、グローブボックスの中へ。



 さて、ところで、高速道路を走って気になるのが、時速100kmで、5速で、ちょうど3000回転ということ。回りすぎぃぃ!! 1800ccなんだから、もう少しハイギアードでいい気がしますな。関越の一番右の車線を走る場合には、さらに回転がアレして、結構アレですわ。アクセルを離すだけでエンブレでかなり減速できるのは、楽ではあるけれども。
 ちょっと気になって、変速比、減速比、タイヤサイズなんかから計算してみた結果、同モデルの1500cc5速MTモデルの方が、ハイギアードな事が判明。なぜ。どうして。1500ccに比べると、かなりクロスなギア比になってますな。これが逆なら納得の結果なのだが、どうして非力な1500ccの方がハイギアードなのかしら!? 俺の計算が間違ってるのかしら。月刊カメラマンの連載『開発者、出て来い』にて取り上げて頂き、トヨタの開発者に聞いてみたいですな。カメラじゃないけど。

新しいビットマップ イメージ
初代カローラフィールダー後期型1800cc5速MT 100km/h、5速で、約3000rpmの計算。

新しいビットマップ イメージ - コピー
初代カローラフィールダー後期型1500cc5速MT 100km/h、5速で、約2600rpmの計算。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1870-f20cada8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。