Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1948-3990a28d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2648]

まさに「すげー」って感じの違いですね!
コストパフォーマンスを考えたら、なにげに欲しくなってしまう私めでございます。

...とか言ってる私が会社に入ったころは、汎用機(=死語)のために空調ばかりでなく、水冷の構造まで準備しなければならない、そんな時代でしたが。
(メモリ1MBが百万円するバブル期でした)

[C2649] >Bipolarさん

ほんとにビックリな違いでした!
コスパも高いです。夏に向けて・・・ぜひ。

1MBで100万円ですか・・・1MBなんて何も考えずに消費してしまいますね、今ではw
そんな頃から水冷があったことに驚きました!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

CPUクーラー「虎徹」

 前回までのあらすじ。
 CPU温度が気になりだしてCPUクーラーが欲しくなってヨドバシ.comで眺めていた拙者は「ちょっとカートに入れてみよう」と思って入れて「注文画面に進んでみよう、その後画面を消そう」と思って進んでポチっていた。ナーッ!? 翌朝、言うほどうるさくないよね? という気分になり、やっぱイラネとか思ったが、その日のうちにCPUクーラーが届いた。さすがヨドバシッ!

IMG_0417.jpg
サイズの「虎徹」(SCKTT-1000)、ヨドバシ価格¥3,370(税込)


 はい。
 取り付けました。
 なんだこれ! スゲェ! 感動! という感じ。

IMG_0441.jpg ビフォー
IMG_0473.jpg アフター


 まず音について。音は周辺環境によっても違うでしょうが、ワシの印象としては明らかに静か。ケース開けっ放し状態でも静かだし、ケース閉じてみれば低負荷ではほぼ無音となった。CPUファンの他に12センチ排熱ファンと、電源のファン、GPUファンがあるけれども、そちらは元々そんなに大きい音ではなかった様子で、HDDのガリガリ・・・って音がたまに聞こえる、って言う感じですな。高負荷ではちょっと音が聞こえるけれども、羽の大きいファンをゆっくり回すタイプなので低い音であり、そんなに耳障りじゃないですな。音量的にもリテールより静か。

 CPU温度について。こっちの方が目で見て分かりやすいだけに感動した! 高負荷でもマックス63度であり、なんと約35度低くなった! これはすごい! すごすぎるぜ兄貴! 低負荷なら35度ぐらいで約10度低い。なお室温は26度ぐらいですな。

 3000円ちょいのCPUクーラーだし、そんなに変わらないんじゃないの? とか思っていたので、明らかな違いにビックリ。期待してなかっただけにギャップ萌え度が高いですな。

WS012049_20140615032335872.jpg
リテールクーラー。マックス99度!
WS012270.jpg
CPUクーラー「虎徹」

共に高負荷テストはPowerDirector11でAVCHDの4K(50Mbps)の書き出し。


 取り付けについて。この「虎徹」はインテル、AMDの主だったCPUに対応しているが、対応製品はウェブで確認して欲しいが、ワシの場合(LGA1156)はマザーボード裏にステーを取り付ける必要があった。ちょっと面倒。このマシンのマザボを外すのは初であった。せっかくなので掃除しつつ、ごちゃごちゃしたケーブルもオプティマイズ。

 購入する前にCPUクーラーのサイズを調べたり、筐体の内部サイズを測ったり、で、「ギリギリなんじゃねえか・・・?」と思っていたが、ギリギリであったが、問題なくケースは閉まった。メモリとかマザボとかへの距離は余裕がありますな。オッケーっす。なおCPUは Core i7-870、マザボは P7P55D-E EVOで、本体はツクモのeX.computer エアロストリームでミドルタワータイプのRA7J-F24/ASですな。

 というわけで巨大クーラーが収まる感じの筐体を使っている場合には激しくオススメしたい気分であるっていうかこのパソコンを買って3~4年、なぜ今までリテールクーラーでやり過ごしていたんだ>俺! 今すぐ捨てようリテールクーラー>3年前の俺!!

IMG_0451.jpg
エンジン部品っぽくてカッコいいクーラー。
IMG_0459.jpg
リテールとサイズ比較。
DSC02725.jpg
この黒いステーをつける為だけにマザボの裏にアクセスする必要がある、ちと面倒。
IMG_0480.jpg
ビデオカード、メモリ、マザボ、等々、干渉せず装着完了。手前方向から空気を吸い込み、奥のケースファンで排出、みたいな空気の流れ感があっていいですな。多分。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://minolta.blog54.fc2.com/tb.php/1948-3990a28d

0件のトラックバック

2件のコメント

[C2648]

まさに「すげー」って感じの違いですね!
コストパフォーマンスを考えたら、なにげに欲しくなってしまう私めでございます。

...とか言ってる私が会社に入ったころは、汎用機(=死語)のために空調ばかりでなく、水冷の構造まで準備しなければならない、そんな時代でしたが。
(メモリ1MBが百万円するバブル期でした)

[C2649] >Bipolarさん

ほんとにビックリな違いでした!
コスパも高いです。夏に向けて・・・ぜひ。

1MBで100万円ですか・・・1MBなんて何も考えずに消費してしまいますね、今ではw
そんな頃から水冷があったことに驚きました!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
27歳。男。埼玉県。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。